糸島・浦志にある地元民に愛され続けるパン屋さん「石窯パン工房 童夢の森」

糸島・浦志にある地元民に愛され続けるパン屋さん「石窯パン工房 童夢の森」

糸島市浦志にある「石窯パン工房 童夢の森」さん。
昔から地元民にも愛されるパン屋さんには、種類豊富なパンがずらっと並びます。
パン以外に惣菜も販売されていたり、無料のコーヒーサービスもあり、テラス席でイートインも楽しめます。

今回は、愛着が湧く昔ながらの優しいパン作りをされる「石窯パン工房 童夢の森」さんを紹介します。

糸島・浦志にある、地元市民にも愛されるパン屋さん「石窯パン工房 童夢(どうむ)の森」

昔から層を問わず、いろんな人に愛されるパン屋さん

糸島市の浦志にある「石窯パン工房 童夢(どうむ)の森」さんがあります。

お店の建物を囲む広い駐車場、建物の隣には子どもが喜びそうな遊具。

時間帯によっては、子どもが楽しそうに遊ぶ様子も見ることができます。

 

そしてお店の外には、テラス席もありました。

店内で買ったパンは、お店の外のテラス席で食べることもできます。

店内はいつも、楽しそうにパンを買うお客さんで賑やかです。

子どもから年配のお客さんまで年齢層はさまざま。

地元のお客さんもいれば、ドライブで立ち寄った方もいらっしゃいました。

 

種類が豊富、店内に陳列されたパンの棚

店内に入ると、まずパンの種類に驚きます。

種類ごとに置かれたパンの棚は賑やか!思わず悩んでしまいそうなほど種類豊富です。

どれにしようか悩む時間も嬉しいですよね。

中には、可愛らしいパンも並びます。

公募で子どもたちがデザインしたパンも製造しているようでした。

リアルなパンダやリスは、子どもの喜ぶ姿も想像できます。

他にも、サンドウィッチやピザも選べる種類がありましたよ。

 

お店自慢の人気パン!牛すじカレーパン

100%純国産の米油を使って作られたカレーパン。

●牛すじカレーパン 260円(税込)

牛すじの入った、お店で1番人気の商品です。牛すじが贅沢に入ったカレーパンは薄生地。

油っぽさがなく、想像以上に軽めの仕上がりです。

 

購入時には、専用の紙袋に入れてくれます。

508万個突破の文字から人気度がうかがえます。

 

メープル丸太は癖になる味

レジ隣、食パンのコーナーに並ぶ「メープル丸太」。一度食べると、癖になる味。

丸太の形のパンに優しいメープルが練り込まれた、コーヒーに合う商品です。

●1/4カット 170円(税込)
●ハーフ 340円(税込)

丸太のようなパンの表面のマーブルの色むらも、思わず手に取りたくなりますね!

 

ちょっとした1品に嬉しい、惣菜も販売

パンの間に惣菜も並びます。パックに入ったパスタ。

晩御飯にもうひ1品追加したいときに嬉しいですね!

この日は、「ベーコン高菜パスタ 260円(税込)」がありました。

テイクアウトで楽しみたい、子どもも大好きな唐揚げ。

米粉と米油で揚げた、こだわりの唐揚げも販売されていました。パンと合わせてテイクアウトで楽しめそうですね!

食べると、からっとあっさりした感じの食感。

鶏肉はジューシーさがあり、小ぶりで食べやすいサイズもなので、パンと合わせて楽しめました。

お惣菜も豊富で、地元に根付く理由がわかるラインナップです。

 

パン購入で、セルフで楽しめるドリンク

店内入ると右側には、セルフドリンクコーナーもありました。

パンを購入したお客さんは、お茶、紅茶、コーヒーが無料で飲めます。この1杯がイートインには嬉しいですよね!

 

お店の外のテラス席で子どもを遊ばせながら、のんびりお茶の時間を楽しむママ。

糸島ドライブで、パンとコーヒーを飲んで過ごすひと休憩。

どのシーンにも合いそうなテラス席で、フリードリンクも楽しめます。

 

糸島・浦志の「石窯パン工房 童夢の森」さんにパンを買いに出かけよう

「石窯パン工房 童夢の森」さんは、種類豊富な商品の並ぶパン屋さん。

パン以外に惣菜の販売や、無料ドリンクのサービスもあり、テラス席でのイートインや子連れに嬉しい遊具も備えています。

人気の牛すじカレーパンは、ぜひ買ってくださいね。

ふらっと気軽に立ち寄りたい「石窯パン工房 童夢の森」さん。おすすめです。

INFORMATION

店名:

石窯パン工房 童夢(どうむ)の森

住所:

福岡県糸島市浦志3-3-3

電話番号:

092-330-7130

営業時間:

8:00〜19:00

定休日:

年中無休

一人当たりの予算:

¥〜1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

WRITTEN BY
trip camera

trip camera

公認ライター

熊本出身、福岡居住20年。糸島戸建て住宅で暮らしています。趣味は、旅行・おいしいものの食べ歩き・カメラです。糸島のこと、「旅するカメラ」でたくさん撮って伝えたいと思っています。