【糸島・志摩】A5ランク牛丼が650円!安い&穴場のランチスポット「一番田舎」

【糸島・志摩】A5ランク牛丼が650円!安い&穴場のランチスポット「一番田舎」

安い、早い、美味いの三拍子が揃った牛丼。忙しい時にサクッと食べるなら、やっぱり牛丼ですよね。

しかし今回紹介するのは、A5ランクのブランド牛「糸島牛」を使った高級牛丼。

「いやいや、牛丼に高級感は求めてないよ!」

たしかにそうかもしれません。では、A5ランク黒毛和牛の牛丼が「650円」で食べられるならどうですか?

牛丼チェーン店の大盛りサイズとほぼ同じ値段で、高級牛丼が食べられる。さらに牛丼以外のメニューも充実しているときたら、気になりますよね??

今回は安くて穴場のランチスポットを探しているあなたにむけて、本当は教えたくないとっておきのスポットをご紹介します!

A5ランク牛丼が650円!地元民に愛される穴場のランチスポット「一番田舎(いちばんでんしゃ)」

アクセス

地元民が足繁く通う穴場のランチスポット「一番田舎(いちばんでんしゃ)」さんは、糸島市の玄関口「筑前前原」駅から車で6分ほどの場所にあります。

一番田舎さんは、周辺が田んぼに囲まれたのどかな場所にあるファーマーズマーケット。糸島牛の直営農場「長浦牧場」さんが運営しています。

一番田舎さんの外観がコチラ。一見した限り直売所にしか見えませんが、実はイートインスペースが併設されています。

では、さっそく中に入ってみましょう。

 

店内の様子

店内は精肉や野菜の直売所となっており、糸島の産物を中心とした自然素材が販売されています。

店内で販売されている「糸島牛」は、最高級のA5ランクを獲得した黒毛和牛。年間出荷数が700頭と数少ない、福岡が誇る希少なブランド牛です。

こんな希少なブランド牛が650円で楽しめるとは、驚きですね。

福岡市内でブランド牛を食べようと思ったら、とてもこの値段では食べられません。糸島牛の直営農場だからこそ、実現できる価格でしょう。

さて、メニューの注文方法ですが、まずは精肉コーナーのレジにて飲食代金を支払います。

代金を支払うと番号札が渡されるので、入口脇にあるイートインスペースにて待ちましょう。

 

メニュー

一番田舎メニュー

看板メニューの牛丼以外にも、日替わりランチやカレーも販売されています。いずれも650円(税込)と、このご時世心配になるほどの安さ。

また水曜限定でハンバーグ定食も販売されており、ハンバーグ目当てに来店するお客さんも多いとか。

あいにく筆者が訪れた日は金曜だったため、ここは看板メニューの「牛丼」をチョイスします。

イートインスペースは広めに確保されており、お茶はセルフサービスです。以前は焼肉も楽しめたようですが、現在は実施していないとのこと。

その代わり、焼肉定食が1,300円(税込)で販売されています。焼肉が目当ての場合は、こちらを注文すると良いでしょう。

 

看板メニューの牛丼

一番田舎さんの看板メニュー、A5ランクの黒毛和牛を使った牛丼がコチラ。

牛丼(普通サイズ) 650円 (税込)

※ご飯の大盛りは200円プラス

※味噌汁・たくあん付

写真は普通サイズですが、牛丼チェーン店の大盛りくらいの量がありますね。丼ぶりの蓋を開けた瞬間に、芳香な肉の香りが漂います。

では、さっそくいただきますっ!

・・・

・・・

や、やわらかあああっ!!

な、なんだこの牛丼はっ!肉の柔らかさが桁違いですね!もはや噛まなくてもいけるのではないかというほど。

味付けは、おそらく割下が完璧なのでしょう。醤油や砂糖でごまかさない、肉本来の旨味を活かした、後味の良い甘さになっています。

これが最高級A5ランクの牛丼なのか。筆者が知っている牛丼とかけ離れすぎて、軽く脳が混乱しています。

この牛丼だけは、いつもみたいに卵をかけてガツガツ食べるものじゃありませんね。一口ひとくちを噛み締めながら、じっくりと堪能したいところ。

それにしても、なんて罪作りな牛丼なんだ。最高級の味を知ってしまった以上、もう他の牛丼が食べられなくなるかもしれません。

これで650円は、はっきり言ってオトクすぎます。正直言うと記事で紹介したくないほどの、穴場のランチスポットですね。

 

まとめ

最高級A5ランクの黒毛和牛をリーズナブルに楽しめる「一番田舎」さんを紹介してきました。

看板メニューの牛丼以外にも、日替わりランチやカレーなどが650円とリーズナブルに楽しめるお店です。

糸島で安くて穴場のランチスポットをお探しの方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

INFORMATION

店名:

一番田舎(いちばんでんしゃ)

住所:

福岡県糸島市泊1410-1

電話番号:

092-323-1140

営業時間:

9:00~17:30
※飲食時間は11:30〜13:30
※L.Oは10分前

定休日:

月・木

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

WRITTEN BY
tomo

tomo

Webライター

ホテルの支配人からWebライターに転身した異色の経歴を持つ。 会社員時代に半年間だけ過ごした福岡が気に入り、退職後に移住を決意。 現在はフリーランスのWebライターとして、さまざまなメディアで執筆中。 趣味は読書とゲームとプロレス観戦。 普段は奥さんと2人でまったりと生活しています。