糸島産の食材がぎっしり!糸島にある「シェフのごはん屋さん 四季彩」<後編>

糸島産の食材がぎっしり!糸島にある「シェフのごはん屋さん 四季彩」<後編>

みなさんは「糸島バーガー」という食べ物をご存知ですか?

「佐世保バーガーや唐津バーガーは聞いたことあるけど、糸島バーガーって何?おいしいの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

実はその糸島バーガーを作って販売しているお店が、糸島市高田にあります。

そしてそのハンバーガーは、糸島産の食材をふんだんに使った、とってもヘルシーなハンバーガーなんです!

糸島産の野菜、卵、肉、小麦をふんだんに使用!食べ応え抜群の糸島バーガー

内容が盛りだくさんなので、こちらの「シェフのごはん屋さん 四季彩」さんの記事は、前編と後編に分かれています。

後編は、特別にハンバーガーを作るところを見せてもらい、美味しくいただくところまでご紹介。

前編はこちらからご覧いただけます◎

糸島産の食材がぎっしり!「シェフのごはん屋さん 四季彩」<前編>

 

<特別>作っているところも見せていただきました!

お店の方に確認したところ、「ハンバーガーを作っているところの写真を撮ってもいいですよ~」とのことだったので、いっぱい撮らせてもらいました♪

こちらの写真にはバンズとトマト、卵が映っています。

バンズには、上下両方にソースを塗っているみたいですね!

さて、画面左端にあるボウルの中身が気になるところです…。

ジャン!ボウルの中身は新鮮なキャベツでした♪

それも、かなりたくさんあります。

そしてキャベツの上からハンバーグを乗せ、ソースをかけていきます。

さらに卵、レタスと乗せていくと、かなり縦に長くなってきました。

「糸島バーガー」でこの高さなら、「糸島タワーバーガー」はどれだけ高くなるというのでしょう!?とっても気になりますね。

最後にハンバーガーの上から下まで串を通したら、出来上がり!

あとは、可愛らしい目玉をつけたら「糸島バーガー」の完成です。

肉も野菜も卵も、バンズの小麦も糸島産。正真正銘の「糸島バーガー」ですね!

 

完成!

ハンバーガーを貫く串の上の部分に可愛らしい目玉をつけてもらったら、ハンバーガーと一緒に頼んでいた、漬け込み唐揚げを持って外のテーブルへ。

●糸島バーガー 648円(税込)
●漬け込み唐揚げ/3個入り 432円(税込)

お店の方の話によると、漬け込み唐揚げは24時間漬け込んでいるそうです!うま味が熟成してそうですね~♪

 

ハンバーガーの美味しい食べ方

さて、ここで少し気になるのはハンバーガーの長さ。

「どうやって食べるんだろう?」と戸惑っていると、「串を抜かずに、バンズを上から押さえつけて食べるといいですよ~」とお店の方が教えてくださいました。

なるほど、こうしてみるとだいぶ一般的なハンバーガーのような形状になってきました。

お店の方によると、「ウチのハンバーガーは縦に長いんだけど、それはバンズよりも中の具を重視してたくさん詰め込んでいるから、そうなっちゃったんだよね」とのこと。

ぎっしりと詰め込まれた中の具は、肉も野菜も卵もすべて、糸島産。バンズの中に、美味しさとお店の方の思いがギュッと凝縮されているなんて、素敵ですね。

 

いただきます!

それでは、ハンバーガーが冷めてしまわないうちに、その熱い思いごといただいてしまいましょう♪

「パクッ」
「…うん!野菜はシャキシャキしているし、卵も肉もアツアツで美味しい!」

自家製のソースが、一つひとつの具材の味をさらに引き立てていました。

何より驚いたのは、ハンバーガーのボリューム

注文したときには「これだけで足りるかな」と少し心配だったのですが、一口ひとくち食べ進めていくごとに満足感が得られて、「これだけあれば、足りないどころか満腹になるだろうな」と思いました。

もちろん個人の感想ですので、「まだまだ食べられる!」という方もいらっしゃると思います。その場合は、追加で注文するとよいでしょう。

ハンバーガーをひとしきり味わったら、お次は漬け込み唐揚げの方も食べてみましょう。

こちらも、外側がカリッとしていて美味しい唐揚げとなっていました!24時間熟成した分だけ、味がしみ込んでいます。

結局、「糸島バーガー」と「漬け込み唐揚げ3個」だけで、お腹いっぱいになってしまいました(笑)。

 

おすすめです!

「シェフのごはん屋さん 四季彩」さんがオープンしてから、今年の9月で丸3年になるそうです。

ハンバーガー屋さんを始める前は、13年間、居酒屋をされていたとのこと。「居酒屋からハンバーガー屋さんになるって、面白いな~!」と思いました。

漬け込み唐揚げがとっても美味しかったのは、13年間居酒屋で磨かれ続けてきたからなのかもしれませんね。

何より印象的だったのは、お店の方のハンバーガーにかける思いの強さでした。

糸島産の食材をこれだけ贅沢に使ったハンバーガーは、なかなか見当たらないでしょう。

こちらの「シェフのごはん屋さん 四季彩」さんは、「糸島の食を手軽に、ふんだんに味わいたい」という方には、かなりオススメのお店になっています!

気になる方はぜひ、インスタグラムでお店が開いているか確認してから訪れてみてください◎

 

INFORMATION

店名:

シェフのごはん屋さん 四季彩

住所:

福岡県糸島市高田4丁目2-15
※業務スーパー伊都店斜め前

電話番号:

092-321-1525

営業時間:

11:30〜21:30
※なくなり次第終了

定休日:

不定休(Instagramに営業カレンダーあり)

一人当たりの予算:

¥1,000~

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

WRITTEN BY
おぬま

おぬま

学生ライター

九州大学文学部の2年生。親の転勤で福岡・佐世保・佐賀と移り住み、糸島歴2年にして志摩・高田・前原の3地域に身を置いた“ザ・旅人”。田原俊彦や松田聖子など昭和の歌手が好きで、コンサートにも行っている。趣味は踊り、読書、カラオケ、サイクリングなど。「おぬまの糸島探検記」というブログや「おぬまのダンスパラダイス♬」というYouTubeチャンネルを運営している。