糸島ハロークラフト
糸島ハロークラフト
ラーメン&うどんの2強に挑む!糸島市のまぜそば専門店「天元突破」

ラーメン&うどんの2強に挑む!糸島市のまぜそば専門店「天元突破」

恐らく多くの方が、福岡で「麺」といえばこう答えるでしょう。

「福岡といえばとんこつラーメンでしょ!」
「実は福岡(博多)はうどんの発祥地なんよ!」

確かにどちらもその通りです。福岡で「麺」と言えば、「ラーメン」もしくは「うどん」になってしまうのは、ある意味必然とも言えるべきこと。

そんな「ラーメン」と「うどん」の2強が占める福岡県に、「まぜそば」で勝負を挑む店舗があります。

その名も「まぜそば専門店 天元突破(てんげんとっぱ)」さん。あえて専門店と名乗っていることからも、まぜそば1本で勝負を挑む意気込みがうかがえます。

今回は、さっそく店舗がある糸島市の浦志へ取材へ行きました!

至高のチャーシューにかぶりつくべし!まぜそば専門店「天元突破」

まぜそば専門店「天元突破」さんへのアクセス

まぜそば専門店「天元突破」さんへのアクセスは、JR筑肥線「糸島高校前駅」から徒歩12分ほど。

車で行く場合は、国道202号線の「糸島農協前」交差点をローソン方面へ曲がると2分ほどで到着します。駐車場は広めに確保されており、出入りもしやすい位置にありますよ。

白を基調としたシンプルな外観に「これが本物のまぜそば」と書かれた迫力のある幕が目印です。

そしてインパクトのある「天元突破」の看板。それにしても、この字体と天元突破という言葉、どっかで見たような気がします。

気になるので、あとでスタッフさんに聞いてみましょう。

 

落ち着ける店内


いらっしゃいませー!

元気よくお出迎えしてくれたのは、爽やかなイケメン店長の「奥本さん」。

店内の内装は、意外にも落ち着いた印象。ラーメン屋によくある、カウンター席が横一列に並ぶような感じではありません。

外観と同様に白をベースとした内装で、カウンター席の他にテーブル席もあります。女性1人やグループでも入りやすい印象です。

カウンター席へと促され、メニュー表を確認します。

シンプルで分かりやすいメニュー表ですね。希望するメニューにチェックを記入し、オーダーします。オーダーミスの心配はなさそうです。

メインとなる「まぜそば」は、大盛りまで無料。特盛はプラス100円で可能です。ただし、学生の方は特盛まで無料。もちろん少食の方は、少なめでもオーダーできるのでご安心を。

セットメニューは「チャーハン」「唐揚げ」から選択でき、両方付けると100円割引されます。

またトッピングメニューも豊富で、「生卵」や「ライス」といった定番メニューから、「魚粉」「チーズ」といった珍しいトッピングも選べます。

これはシンプルながらも迷うメニュー表ですね。さて、どうしたものか…。

 

平日限定!1,000円ランチ


本日でしたら、こちらの限定ランチもおすすめですよ!

メニュー表で迷っている筆者に、奥本さんが限定ランチを勧めてくれました。

おおっ!平日限定のランチメニューがありました!「まぜそば」に「チャーハン」もしくは「唐揚げ」をセットにすると、通常1,150円のところが1,000円になるとのこと。

「ズキュウウウン」「ゴゴゴゴゴ」と、スタンド使いが出てきそうな感じで限定ランチがアピールしています!これはもう、平日限定ランチに決まりですね!


まぜそばの普通盛り、唐揚げセットでお願いします!

また、お支払いはオーダー時に前金で支払います。注文と会計が同時に済むため、会計のタイミングをうかがったり、レジに並んで待たされるといったことはありませんよ。

 

天元突破さんのこだわり&食べ方

天元突破さんには、「天」「元」「突」「破」の4つの漢字と同じく、4つのこだわりがあります。

「天」・・・至高のチャーシュー。血統確かな四種を掛け合わせた「四元交配豚」。

 

「元」・・・こだわりのカエシ。研究に研究を重ねた、濃厚で深みのある味わい。

 

「突」・・・唇越し。もっちりとしてタレにしっかりと絡む「中太ちぢれ麺」を採用。

 

「破」・・・洗練された背脂。トロトロになるまで煮込み、特製のタレに漬け込む。

こだわりがスゴイですね。特に「至高のチャーシュー」に期待が膨らみます!

写真のうまそ…いや、かわいらしい豚さんが「四元交配豚」、いわゆる「四元豚」ですね。三元豚は食べたことありますが、四元豚は初めてです!

さらに天元突破さんは作り方だけではなく、食べ方にもこだわりがあります。

「かき混ぜてかぶり付け!」とは、何ともワイルドな食べ方(笑)。「食い方」という漢らしい言い回しも、個人的には大好きです。

 

これが本物の「まぜそば」


お待たせしましたっ!

笑顔がステキなイケメンオーナーの「大谷さん」が、まぜそばを運んできてくれました。

それではお待たせしましたっ!まぜそば専門店「天元突破」さんの、まぜそば&唐揚げセットがこちらです。

 

まぜそば&唐揚げランチセット 1,000円(税込)


おおおおっ!!

チャーシューのインパクトがエグイですねっ!こんなにデカくて美味そうなチャーシューは初めて見ましたっ!

チャーシューがデカすぎて隠れちゃってますが、まぜそばにはもやし、キャベツ、ニンニク、小松菜、背脂、きざみ海苔がトッピングされています。

すぐにでもチャーシューにかぶりつきたいところですが「天元突破の食い方」に則り、まずはかき混ぜましょう。

こんなにかき混ぜててワクワクするのは、小学生の頃に食べた「ねるねるねるね」以来です(笑)。

よし、いい感じにかき混ぜました。中太麺に背脂が絡みついて、たまらなく美味そうです。

では、「天元突破」さん自慢の「至高のチャーシュー」にかぶりつきますっ!!


とろける〜!!

なんなんだこのチャーシューはっ!口に入れた瞬間、じっくりと煮込んだチャーシューの旨味が口の中に広がります。

そして旨味が広がったかと思いきや、チャーシューがとろっとろに溶け込んでいく…!

気づいたら、二口目、三口目とチャーシューを求めてかぶりついてしまう!恐ろしく美味いチャーシューですねコレはっ!

中太麺に絡みついたニンニクの香りも、ますます食欲を刺激しますっ!

あぶないあぶない、あまりの美味さに「味変」しないまま食べきってしまうところでした。

味変用の素材は「ペッパー」「油唐辛子」「お酢」「ラー油」の4種類。ここはオーナーの大谷さんおすすめの「油唐辛子」をチョイスします。

うんうん!ニンニクと背脂の旨味に、ピリッとした唐辛子の辛味が見事にマッチ。ピリ辛のまぜそば、アリよりのアリですっ!

「ピリ辛」って良い味ですよね〜!「激辛」は人を選びますし、「甘辛」は好き嫌いが分かれがちです。カレーライスで言う「中辛」のような、いいとこ取りの味が「ピリ辛」ですね。

味変、大成功。ピリ辛まぜそばに大満足しましたっ!

 

唐揚げもオススメ!

まぜそばに夢中で「唐揚げ」の存在を忘れるところでした。唐揚げも熱いうちに食べなければ。

カリッ!ジュワ〜!

カリッとした食感の唐揚げは、噛んだ瞬間に肉汁が溢れ出てきます。ニンニクダレが効いていて、まぜそばとの相性も抜群です。

これはビールが欲しくなりますね〜!平日の昼間ですが、運転がなかったら飲んでいたかもしれません。メニューにビールがなくて良かった!

唐揚げを完食し、最後に「追い飯」っ!と思ったのですが、残念ながらお腹いっぱいです。断腸の思いで追い飯を諦めます。朝からがっつり食べるんじゃなかった(泣)。

追い飯の楽しみは、また次回にとっておきましょう。

 

天元突破の由来が判明

あっという間に完食っ!ごちそうさまでした!

さて、あとはスタッフさんの写真を撮って…と、大事なことを忘れるところでした。「天元突破」の由来を聞かないと。


うちのオーナーが、アニメ“天元突破グレンラガン”のファンなんですよ

思い出した!どっかで聞いたことがあると思っていたら、アニメ“天元突破グレンラガン”のタイトルじゃないか。

「天元突破グレンラガン」とは?

“新世紀エヴァンゲリオン”で有名な「GAINAX」が手掛けたロボットアニメ。

1人の男の成長劇と、生命と宇宙の進化を描いた巨大ロボット作品。

以前紹介した「小麦屋GIOGIO」さんのように、オーナーさんが自分の好きなアニメ作品を店名にするケースですね。

また、なぜ「まぜそば専門店」にしたのかをオーナーの大谷さんに尋ねてみたところ、以下の答えが返ってきました。


大学時代に出会ったまぜそばに感動し、とんこつラーメンが有名な地元福岡にもまぜそばを広めたいと思ったんです!

オーナーの大谷さんは、関東にある家系ラーメンの店舗にて「麺」や「チャーシュー」について勉強。

その後、修行した店舗のフランチャイズオーナーではなく、地元福岡にて自分の店舗を構えたいと決意します。

そして2022年10月、ついに地元である福岡県に念願の「まぜそば専門店」をオープンさせました。

ちなみに天元突破さんのインスタグラム公式アカウントでは、オープンまでのヒストリーやオトクな情報を公開しています。

さらにアカウントをフォローすると、唐揚げ2個が無料になる特典付!これはフォローするしかありませんねっ!

 

まとめ

糸島市浦志にあるまぜそば専門店「天元突破」さんを紹介してきました。

まぜそばのメインである「至高のチャーシュー」は、ラーメンとうどんの2強を崩すジャイアントキリングになるかもしれない。そう感じるほどの一品でした。

ちなみに、オーナーである大谷さんが好きな「天元突破グレンラガン」には、こんなセリフがあります。

てめえの決めた道を、てめえのやり方で貫き通す!

 

〜天元突破グレンラガン〜 シモンのセリフより

確かに福岡で「麺」と言えば、「ラーメン」と「うどん」でしょう。しかし、10年後には「まぜそば」がブームとなっている日が来るかもしれません。

そして、「まぜそば」と言えば「天元突破」さんになっている可能性も、十分に有り得ます。

勝利の女神は、いつだって自分の可能性を信じ「最後まで諦めなかった人」に微笑むのです。

とまあ、堅苦しいことを書きましたが、兎にも角にもまずは1度食べてみてください。きっと筆者と同じように、「まぜそばブームくるかも!」と感じるハズです。

まぜそば専門店「天元突破」さんの挑戦を、あなたも応援してみてはいかがでしょうか。

INFORMATION

店名:

まぜそば専門店 天元突破

住所:

糸島市浦志3-3-7

電話番号:

092-334-1380

営業時間:

11:30〜23:00

定休日:

火曜日

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

WRITTEN BY
tomo

tomo

Webライター

ホテルの支配人からWebライターに転身した異色の経歴を持つ。 会社員時代に半年間だけ過ごした福岡が気に入り、退職後に移住を決意。 現在はフリーランスのWebライターとして、さまざまなメディアで執筆中。 趣味は読書とゲームとプロレス観戦。 普段は奥さんと2人でまったりと生活しています。