糸島・神在にある、気軽に登れて景色も綺麗な「とっぺん展望台」で、清々しいひとときを

糸島・神在にある、気軽に登れて景色も綺麗な「とっぺん展望台」で、清々しいひとときを

糸島にはいくつか展望台がありますが、その多くは高い山の上にあります。

高所にある分、見晴らしも良いのでしょうが、時間と労力がかかるので「気軽に行ける展望台があったらいいのに」と思われる方も多いでしょう。

そんな都合のいい展望台が...実は、あるんです。

今回筆者はその「気軽に登れて、景色も綺麗」という展望台に行ってみました。

清々しい山道をのんびり散歩していたら、見晴らしのいい展望台に到着。比較的気軽に行ける「とっぺん展望台」

アクセス

「とっぺん展望台(伊都国宮地岳)」(以下、とっぺん展望台)があるのは、糸島市神在の宮地岳(みやじだけ)という山の中。

とっぺん展望台に行くにはまず、JR筑肥線の美咲が丘駅から車で3分のところにある「宮地岳自然公園 おもいたち広場駐車場」で車を停めます。

こちらの写真の右側に見える砂利が駐車場です。

けっこうスペースがあるので、おそらく10台以上は駐車できます。

こちらの駐車場から、30分くらい歩いたところに「とっぺん展望台」があります。

 

心地よい山道

駐車場を通り過ぎて少し行くと、山が見えてきます。

ちなみに筆者は自転車で来たので、ここからは自転車を押して歩きました。自転車で来られた方は、駐車場に止めても良いでしょう。

朝6時前というのに、道中かなり多くの人に会いました。本格的な登山の装備をしている方や、スポーツウェアや普段着の方など服装はさまざまでした。

山に入ると、空気が一段とキレイになります。

早朝というのもあって、とても清々しかったです。

ただ、虫がけっこう飛んでいるので、気になる方は虫除けスプレーなどの準備を忘れずに。

 

Googleマップ通りに進むと、辿り着けない

展望台を目指して歩いていく中で、困ったことが1つあります。

それは、「Googleマップの案内通りに進んだら、展望台に辿り着けない」ということ。

問題となっているのは、こちらの分岐点。

Googleマップは右に曲がるよう指示してきますが、実際は左に曲がる必要があります。

上の写真のような分岐点に着いたら、よく注意して進むべき道を確認してくださいね。

 

展望台は宮地嶽神社の先にある

筆者は最初、Googleマップの指示通りに右に進み、いくら歩いても展望台に辿り着けなかったので、あきらめて先に「伊都国 宮地嶽神社」というところに行きました。

そこで出会った方に展望台への行き方を尋ねたところ、展望台は神社の先にあることがわかりました。

先ほど分岐点で左に曲がったので、そのまま車道を歩き続ければ展望台まで行くことができます。

分岐点から歩くこと、数分。

「ハァ、ハァ…。」

ようやく、展望台の手前にある広場までやって来ました。

 

展望台へ!

広場をまっすぐ進むと、階段があります。

下の写真のように、展望台がある方向を教えてくれる看板が階段のそばにあるので、見逃さないように。

階段を上ったら、左へ進みます。

そのまま、まっすぐ歩いていきます。

「おおお、光が見えてきた!」

うれしくなって走り出した筆者。木の根元につまずき、見事に転びました。

最後まで気を抜かずに、落ち着いて進むのが吉。

 

素晴らしい景色

展望台に到着しました。

奥にベンチと「石でできたイス」があったので、石のイスの方に腰掛けます。

右手に見える大きな山は、可也山ですね!

よく見ると何かが置いてあります。この展望台を中心に、東西南北に何があるのかを示した石の地図のようですね。

これによると、展望台から見える海は加布里湾のようです。

それでは、展望台から見た景色をいくつかご紹介しましょう。

まずこちらが、展望台の右の方に見えた景色。可也山が圧倒的な存在感を放っています。

次にこちらが、先ほどの状態から少し左に移動して見えた景色。

中央に見える海が、加布里湾になります。

最後にこちらが、展望台の左の方から見た景色です。

加布里湾よりもさらに向こうの海が見えていますね。

遠くにうっすらと見える島影は、芥屋のあたりでしょうか。

展望台から見えた景色は、想像していたよりも遥かに綺麗でした。

これまで木や葉ばかり見ながら登ってきた目に、いきなり広々とした山や海、空や平原が飛び込んでくるのですから…。

綺麗に見えるのは必然とも言えるでしょう。

 

清々しいひとときを

糸島市神在にある「とっぺん展望台」に行く道中の様子や、展望台から見える景色をご紹介しました。

麓から30分程度で展望台まで行けるので、ちょっとした運動をしながら、ご褒美に美しい景色を楽しむことができます。

まだまだ暑い日が続きますが、今度の休みの日にはこちらの展望台で「清々しいひととき」を過ごされてみてはいかがですか?

INFORMATION

店名:

とっぺん展望台(伊都国宮地岳)

住所:

福岡県糸島市神在220

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

WRITTEN BY
おぬま

おぬま

歌って踊る学生ライター

MVP 2023

MVP 2023

あらゆる点から、2023年に最も活躍してくれたライターに贈られる賞です。

九州大学文学部の3年生。興味を持ったことは、とことん深めるタイプ。 今ハマっているのは、筋トレと瞑想と踊り。 YouTubeチャンネル「おぬまのダンスパラダイス♬」やブログ「おぬまの糸島探検記」を運営。 日本語検定1級、漢字検定準1級。