糸島でツーリング&ドライブするならここ!志摩サンセットロードの魅力3選

糸島でツーリング&ドライブするならここ!志摩サンセットロードの魅力3選

・糸島でツーリング&ドライブがしたい
・糸島ツーリング&ドライブのおすすめルートは?

今回は糸島でツーリングやドライブをしたい人に向けて、糸島のツーリング&ドライブコースのメッカ「志摩サンセットロード」の魅力を厳選して紹介します。

志摩サンセットロードは海と山の両方の景色が楽しめる、糸島のツーリングやドライブにぴったりのコース。

また景色だけではなく、道中には有名な観光スポットや映えスポット、ショップやレストランも数多く点在しています。

糸島でツーリング&ドライブを満喫したい方は、ぜひ最後までご覧ください。

糸島ツーリング&ドライブの定番!志摩サンセットロードの魅力を3つに厳選して紹介!

糸島のツーリング&ドライブコースに!志摩サンセットロードの魅力3選

志摩サンセットロードの魅力3選は、以下の通りです。

・魅力①海も山も楽しめるルート

・魅力②映えスポットが豊富

・魅力③美しい夕日を見ながら走行できる

志摩サンセットロードとは、「#ジハングン」などで有名な西浦方面から加布里の弁天橋までを結ぶ全長33.3キロのコースのこと。

県道54号線の海岸線を走る志摩サンセットロードは、糸島のツーリング&ドライブの定番コースとして、休日には多くのライダーやドライバーが訪れます。

なぜ志摩サンセットロードはそれほど人気があるのか、その魅力を1つずつ解説しますね。

 

魅力①海も山も楽しめるルート

志摩サンセットロードの魅力の1つは、美しい海の景色と自然豊かな山の景色の両方を楽しめること。

夫婦岩や幣の浜、芥屋海岸などの美しい海辺の景色を見ながら、風を切って気持ちよく走れます。

また糸島のハイキングコースとして人気の「立石山」に向かうルートでは、自然豊かな山道を走行できます。

道中には展望スポットもあるため、立石山の山頂まで登らなくても景色を楽しめますよ。

ただし立石山に向かうルートは道幅が狭く、見通しも良いとはいえません。

くれぐれもスピードを出しすぎないよう、安全運転で走りましょう。

ちなみに「立石山の登山がしたい!」という方は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

魅力②映えスポットが豊富

志摩サンセットロードの道中には、SNS映えするショップやレストラン、観光スポットが豊富にあります。

映えスポットとして有名な「#ジハングン」や、ジブリ作品「となりのトトロ」を彷彿とさせる芥屋の大門公園など、有名な観光スポットが数多く点在。

またショップやレストランについても、雑貨店や工房、パンケーキやグルメバーガーなどを販売する店舗もあり、ランチやショッピングも楽しめます。

志摩サンセットロードのスタートからゴールまでの所要時間は、寄り道せずに走って1時間ほど。

もちろん走るだけでも楽しいコースですが、せっかく糸島へ来たのであれば、ぜひ寄り道しつつ走りましょう。

 

魅力③美しい夕日を見ながら走行できる

志摩サンセットロードの最大の魅力は、なんといっても「美しい夕日を見ながらツーリングやドライブ」ができること。

志摩サンセットロードがある糸島市の志摩地区は、日本の夕陽百選にも選ばれているスポットです。

志摩サンセットロードの夕日スポットはいくつかありますが、ミーツ糸島のライターがおすすめする夕日スポットは、加布里にある「弁天橋」からの夕日。

二見ヶ浦方面からスタートした場合、弁天橋の付近はちょうど終点になります。

昼過ぎから寄り道しつつ志摩サンセットロードを走っていれば、日没前には弁天橋にたどり着くでしょう。

弁天橋からの夕日は非常に見晴らしが良く、バイクで風を切りながら眺める夕日は美しいの一言です。

逆に加布里方面からスタートする場合は、二見ヶ浦の夫婦岩で夕日を眺めると良いでしょう。

夫婦岩越しに眺める夕日も、弁天橋からの夕日とは違う情緒がありおすすめです。

また近くにはカフェもあるため、食事をしながらまったりと夕日を楽しめますよ。

 

志摩サンセットロードのおすすめモデルコース

最後にミーツ糸島のライターがおすすめする、志摩サンセットロードのモデルコースを紹介します。

志摩サンセットロードは西浦方面と加布里方面の2箇所からからスタートできますが、おすすめは西浦方面からスタートし、加布里の弁天橋をゴールにするコース。

ちなみに弁天橋から二見ヶ浦の夫婦岩へ向かうコースもありますが、夫婦岩は有名観光スポットということもあり、夕暮れ時は写真目当ての観光客で渋滞します。

そのため渋滞を避けつつ眺望の良い夕日を眺められる、弁天橋をゴールにするコースがおおすめです。

まずは西浦方面から志摩サンセットロードをスタートし、#ジハングンや天使の羽などの映えスポットで写真を撮ったら二見ヶ浦の夫婦岩へ向かいましょう。

夫婦岩と大鳥居を眺めた後は、海沿いを走りつつ芥屋方面を目指します。

芥屋の大門や糸島トトロの森を散策した後は、近隣にあるグルメバーガーや海鮮丼のレストランでひと息つきましょう。

お腹を満たして元気が出たら、次は立石山方面のルートへ進み展望スポットを目指します。

ただし立石山へのルートは道幅が狭く見通しも悪いため、運転が苦手なら無理せず迂回しましょう。

展望スポットからの眺めを満喫したら、その後は再び海沿いを走り小富士方面を目指します。

小富士までたどり着いたら、あとは加布里の弁天橋まで向かえばゴールです。

弁天橋から見る美しい夕日を眺めながら、糸島との別れを惜しみましょう。

 

まとめ

糸島のツーリングとドライブにおすすめのコース「志摩サンセットロード」の魅力について解説してきました。

志摩サンセットロードは、主に海沿いの県道54号線を走る道で、自然豊かな山の景色やSNS映えするスポットも数多く点在するコース。

また美しい夕日を眺めながら走行できるため、夕暮れ時に訪れるのもおすすめです。

ぜひ今回の内容を参考に、糸島へのツーリング&ドライブを検討してみてはいかがでしょうか。

 

WRITTEN BY
tomo

tomo

WEBライター

ホテルの支配人からWEBライターに転身した異色の経歴を持つ。 会社員時代に半年間だけ過ごした福岡が気に入り、退職後に移住を決意。 現在はフリーランスのWEBライターとして、さまざまなメディアで執筆中。 趣味は読書とゲームとプロレス観戦。 普段は奥さんと2人でまったりと生活しています。