糸島の展望台おすすめ5選!車で行ける絶景スポットはココ!

糸島の展望台おすすめ5選!車で行ける絶景スポットはココ!

福岡の人気観光スポット「糸島市」には、市内を一望できるような展望台や絶景スポットが数多く存在します。

「糸島市の展望台で写真を撮りたいっ!」
「エリア別のおすすめ絶景スポットは?」
「車で気軽に行ける展望台&絶景スポットはある?」

上記のようなお悩みを解決すべく、本記事ではmeets糸島のライターが厳選した展望台&絶景スポットを5つ紹介します。

人気スポットから穴場まで、いずれも車で行ける場所だけを厳選してご紹介!糸島へのドライブついでに、絶景写真も撮れますよ◎

糸島の展望台おすすめ5選!エリア別の絶景スポットを紹介!

糸島の展望台&絶景スポットおすすめ5選は、以下の通りです。

・はろ展望台/前原エリア

・いきさん展望台/二丈エリア

・芥屋の展望台/志摩エリア

・立石山の中腹/志摩エリア

・加茂ゆらりんこ橋/二丈エリア

ちなみに、糸島市は大きく「志摩エリア」「前原エリア」「二丈エリア」の3つのエリアに分けられます。それぞれの特徴は以下の通り。

・志摩エリア

ビーチやカフェが点在する、観光スポットとして人気のエリア。移住者も多い。

・前原エリア

糸島の中心地で、糸島アクセスへの玄関口。古くからの商店街や住宅街がある。

・二丈エリア

佐賀県との県境にあるエリアで、地元民が多いイメージ。海も山も両方楽しめる。

 

今回は上記のエリア別に分けて、おすすめ展望台&絶景スポットを紹介します。

 

はろ展望台/前原エリア

はろ展望台は、糸島の滝スポットとして有名な「白糸の滝」から車で10分ほど進んだ場所にあります。

白糸の滝から山道をどんどん登っていくと「はろ展望台」の看板が見えるので、そばの待避所に駐車して展望台に登りましょう。


筆者

道中は道幅が狭いため、対向車には気をつけてくださいねっ!

はろ展望台は糸島市内を一望できる絶景スポット!澄んだ空、豊かな緑、透き通るほどの青い海を、ぜひその目でご覧ください◎

また展望台にはベンチも2つあるため、ベンチに腰掛けてゆっくりと景色を眺められますよ。

INFORMATION

店名:

はろ展望台

住所:

糸島市二丈波呂

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

いきさん展望台/二丈エリア

いきさん展望台は、はろ展望台からさらに車で5分ほど登った場所にある展望台です。道中までの道幅は狭いため、対向車に気をつけながら進みましょう。

待避所に車を駐車したら、傾斜のきつい階段を登り展望台へと向かいます。とはいえ、1分もしないうちに展望台へたどり着くのでご安心を。

いきさん展望台もはろ展望台と同様に、糸島市内を一望できる絶景スポットです。

はろ展望台よりも高所にあるため、景色の良さで言えばいきさん展望台の方が上に感じます。(そこまで変わりませんが…。)

また、はろ展望台と同様に、いきさん展望台にもベンチが設置されています。ベンチに腰掛けながらのんびりと過ごすのもおすすめですよ◎

ちなみにいきさん展望台とはろ展望台ですが、台風等の影響で通行止めになることがあります。通行止めなどの最新情報については、糸島市の公式サイトで確認しましょう。

INFORMATION

店名:

いきさん展望台

住所:

糸島市二丈一貴山

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

芥屋の展望台/志摩エリア

芥屋の展望台は、「糸島のトトロの森」で有名な「芥屋の大門公園」にある展望台です。

芥屋の大門公園の駐車場に車を停めたら、トトロの森の遊歩道を進みましょう。10分もしないうちに、展望台へと到着します。

展望台からは、唐津側の海と芥屋の大門を眺められます。白い雲と青く透き通る海を一望できますよ。

ただし展望台そのものは小さめで、ベンチなどもないため長居するには向きません。

とはいえ、トトロの森の遊歩道は歩くだけでも楽しい場所。展望台はもちろん、インスタ映え目当てで行くのもおすすめです。

また3月中旬から11月下旬までの間は、遊覧船も運航しています。遊覧船に乗船して、海上からの景色も楽しんでみてはいかがでしょうか?

INFORMATION

店名:

芥屋の展望台

住所:

糸島市志摩芥屋

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

立石山の中腹/志摩エリア

糸島の登山スポット「立石山」の中腹に、車で行ける絶景スポットがあります。

芥屋の大門から「志摩サンセットロード」を立石山方面に進みましょう。道中で「立石山登山口」が見えてきますが、そのすぐそばの駐車スペースが絶景ポイントです。


筆者

志摩サンセットロードについては、下記の記事で詳しく紹介しています◎

低山(標高210メートル)の中腹でありながら、ここの駐車スペースからは糸島市内を一望できる大パノラマビューを堪能できるんですっ!

ちなみに駐車場から山頂までは、徒歩15分ほど。道中は急斜面で歩きにくい箇所もありますが、ハイキング初心者でも問題なく山頂まで行けるでしょう。

中腹からの景色でも十分ですが、ちょっと頑張って山頂まで登ってみるのもおすすめですよ。

INFORMATION

店名:

立石山福の浦登山口駐車場

住所:

糸島市志摩芥屋 立石山登山口

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

加茂ゆらりんこ橋/二丈エリア

最後に紹介する絶景スポットは、加茂ゆらりんこ橋です。

加茂ゆらりんこ橋とは、糸島市の秘境「二丈渓谷」の入り口に架かる全長100メートル、高さ20メートルの吊り橋のこと。

この加茂ゆらりんこ橋からの景色は、なかなかの絶景です。二丈岳の山頂まで登らなくても、豊かな緑と青い海のコントラストを十分に楽しめますよ。

また橋のそばには広めの駐車場もあり、トイレも設置されています。二丈や深江方面に行く途中に立ち寄って、橋の上で1枚パシャっと撮影してみてはいかがでしょうか。

ちなみに加茂ゆらりんこ橋では“とある検証”もしていますので、よければ下記の記事も併せてご覧ください。

INFORMATION

店名:

加茂ゆらりんこ橋

住所:

糸島市二丈福井

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

まとめ

ここまで糸島の展望台&絶景スポットを5つ紹介してきました。最後にもう一度、内容をまとめます。

・白糸の滝から車で10分!糸島市内を一望できる「はろ展望台」

・はろ展望台よりも高台にあり、大パノラマが楽しめる「いきさん展望台」

・展望台までの遊歩道も楽しい!糸島トトロの森にある「芥屋展望台」

・山頂まで行かなくても絶景が楽しめる「立石山の中腹(駐車場)」

・二丈渓谷の入口!知る人ぞ知る吊り橋「加茂ゆらりんこ橋」

お気に入りの場所は見つかりましたか?どのスポットも車で気軽に行けるので、糸島へドライブに行った際にはぜひ立ち寄って欲しいスポットです。

今回の内容を参考に、ぜひ糸島の展望台&絶景スポットで映え写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

WRITTEN BY
tomo

tomo

Webライター

ホテルの支配人からWebライターに転身した異色の経歴を持つ。 会社員時代に半年間だけ過ごした福岡が気に入り、退職後に移住を決意。 現在はフリーランスのWebライターとして、さまざまなメディアで執筆中。 趣味は読書とゲームとプロレス観戦。 普段は奥さんと2人でまったりと生活しています。