【糸島・志摩】2本の大きなクスノキや自然豊かな遊歩道がある「六所神社 志摩総鎮守」は駐車場・トイレ・ベンチも完備◎

【糸島・志摩】2本の大きなクスノキや自然豊かな遊歩道がある「六所神社 志摩総鎮守」は駐車場・トイレ・ベンチも完備◎

糸島市志摩馬場にある「六所(ろくしょ)神社」。横を通ることは数多くあるものの、今まで1度も訪れたことがありませんでした。

噂によると「とても良い気が流れている神社」ということだったので、ぜひ行ってみようと思い、今回六所神社の方角が吉方位の日を選んで、訪れることにしました。

いったいどんな神社なのか、一緒に眺めてみましょう!

「筑前一高い 挙げる賽銭箱」や大きなクスノキ、遊歩道など、見どころがいっぱいの「六所(ろくしょ)神社 志摩総鎮守」

アクセス

「六所(ろくしょ)神社 志摩総鎮守」(以下、六所神社)は、糸島市志摩馬場というところにあります。

JR筑肥線の筑前前原駅から、車で10分

車の場合のルートはいくつかありますが、比較的わかりやすいのが筑前前原駅からイオン糸島ショッピングモールへ向かって北上し、初という交差点で右折する順路。

そのまま直進すると右側に「六所神社」と書かれた旗や看板が見えてくるので、右折して神社に入ります。

六所神社は境内に駐車場があり、おそらく10数台は停められるくらいの広さがあります(下の写真をご覧ください)。

六所神社には、トイレもあります。

 

入り口

徒歩や自転車で六所神社に向かった場合、神社に着く前にこのような鳥居を目にすることになります。

「ここが六所神社か?」と思われるかもしれませんが、神社自体はもう少し奥にあります。

先ほどの鳥居から100メートルほど進むと、このような光景が目に入ってきます。

石段を上って境内に入りましょう。

 

「筑前一高い 挙げる賽銭箱」

石段を上って鳥居をくぐろうとしたとき、鳥居のそばに何か書かれていることに気がつきました。

筑前一高い 挙げる賽銭箱?」

何だろうと思いながら、上を見上げてみると…。

ありました、ありました。

鳥居の下から投げてお賽銭を入れる仕組みになっているようですね。

下の写真からわかるように、けっこう高さがあります。

後ろに他の参拝客が待っていたので今回は試しませんでしたが、うまく入ったら良いことがありそうですね!

 

本殿

こちらの六所神社では境内に車を停められるため、鳥居から本殿までの距離がけっこうありました。

まっすぐ伸びた長い参道は、まるで舞台の花道のよう。

本殿に着きました。本殿のところに「熊野三所大神」「住吉三所大神」と書かれています。合わせて六所、といったところでしょうか。

本殿に参拝したら、狛犬やご神木なども見ていきましょう。

 

狛犬

こちらの神社の狛犬は、比較的大きいように感じます。

ただ、つい先日「染井神社」という神社に行ったのですが、そこの狛犬がたくましかったために、六所神社の狛犬はそれに比べるといくらか細身に見えました。

狛犬が可也山を眺めている感じが、何とも可愛らしいですね♪

 

2本の大きなクスノキ

六所神社には大きなクスノキが2本もあります。

一方のクスノキには「熊野神木」、もう一方には「住吉神木」と名付けられているようです。

幹が太く、とても力強い印象を受けます。見ているだけで、パワーが湧いてきますね!

他にも、梛(なぎ)の木もご神木とされていました。

 

過ごしやすい空間

六所神社にはこのように、憩いの場が設けられています。

低いところから見上げてみると、改めてご神木の雄大さを実感できました。

他の神社には座るところがないことが多いので、始終立ちっぱなしになるのですが、こちらの神社では疲れたらベンチでひと休みできます。

六所神社は、長時間滞在するのもオススメです。境内に満ちている純良なエネルギーを、ぜひ余すところなく受け取ってください◎

境内にトイレもあるので、その点の心配も不要です。

 

遊歩道

本殿の周りをひと巡りすると、奥に遊歩道があるのを発見。

何が待ち受けているのか、見に行ってみましょう!

ちょうど日の光が射してきて、神々しさが増しています。

神社の中に、こんなところが!? というくらい、自然豊かな遊歩道ですね。

先の方まで歩いて行くと、「住吉神木」の方のクスノキが見えました。このまま進み続けると、いったん道路に出てもう1度入口から神社に入り直す形になります。

ここまでの神秘的なムードをもう少し味わっていたいならば、もと来た遊歩道を引き返しても良いでしょう。

 

おわりに

今回は糸島市志摩馬場にある「六所神社」を訪れ、その様子をご紹介しました。

糸島に来て以来、何度も横を通ったことがあったのですが、不思議と1度も訪れることなく、いつしか3年近く時が経っていました。

今回初めてその中に入ってみて、「とても良い気が満ちている神社だな」と感じました。

ベンチやトイレなど、長時間滞在できる設備も整っているので、時間があればいつまでも佇んでいたいような、そんな場所でした。

筆者が訪れる神社の中では珍しく、駐車場もあります。

その点においても、他の神社よりも訪れるハードルが低いのではないでしょうか。

ぜひ1度、六所神社に足を踏み入れてみてください。

INFORMATION

店名:

六所(六しょ)神社 志摩総鎮守

住所:

福岡県糸島市志摩馬場344

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

 
WRITTEN BY
おぬま

おぬま

歌って踊る学生ライター

九州大学文学部の3年生。興味を持ったことは、とことん深めるタイプ。 今ハマっているのは、筋トレと瞑想と踊り。 YouTubeチャンネル「おぬまのダンスパラダイス♬」やブログ「おぬまの糸島探検記」を運営。 日本語検定1級、漢字検定準1級。