糸島ハロークラフト
糸島ハロークラフト
糸島・二丈で出会う、キセキの鶏白湯ちゃんぽん専門店「かいの 糸島本店」

糸島・二丈で出会う、キセキの鶏白湯ちゃんぽん専門店「かいの 糸島本店」

2019年に糸島の二丈エリアにオープンしたちゃんぽん専門店「かいの 糸島本店」さん。
老若男女問わずリピーターさんが足繁く通われるお店です。

ご夫婦で営まれているお店で、落ち着いて食事ができました。
一度行ったら、また行きたくなること間違いなし!

ちゃんぽんの概念が変わるちゃんぽん専門店「かいの 糸島本店」

アクセス

糸島市の二丈武というところに位置します。202号バイパス(松国交差点)より200m、JR筑肥線の(一貴山駅)より868mのあたりです。

国道202号バイパスをリョーユーパン球場側へ入り、道なりに右へ曲がると、すぐ左手にお店が見えます。

 

「かいの 糸島本店」さんってどんなお店?

数年前まで福岡市中央区高砂にあった「高砂かい乃」さん。当時もとても人気があったそうですが、たくさんのファンに惜しまれながら2017年の夏に閉店。

そして、2018年の11月に糸島の二丈エリアに移転、リニューアルオープンされたそうです。

少し分かりづらい立地にもかかわらず、行列ができることも度々あるのだそう。

今回はあいにくのお天気と開店10分前にスタンバイできたこともあり、すんなりと入店できました!

11時半くらいには、行列ができていました。

 

ちゃんぽん専門店?隠れ家的な外観も必見

パッと見は、ちゃんぽん専門店どころか飲食店にはとても見えません!実は私も一旦スルーしてしまいました。

外国の映画に登場する要塞のように見えます!

飲食店らしからぬスタイリッシュな外観も魅力的!みなさん見逃さないように、よ~く見てたどり着いてくださいね!

 

オシャレな店内!!

外観同様、店内もちゃんぽん専門店らしさを感じないオシャレな空間!

店内は落ちいついたカラーに木のカウンターテーブル、ピカピカのステンレスキッチン。暗めの照明で、なんだかムーディー!

まるで、オシャレなバーに来たかのよう。シックでモダンな雰囲気がいいですね。

お席は、キッチン側のカウンターに5席、反対側の小窓向きにカウンターが同じく5席あります。

テーブル席はなく、いたってシンプルですっきりとした店内です。

キッチン側のカウンターに座るとライブクッキングをお楽しみいただけますよ!

 

やっぱり、ちゃんぽん専門店

オシャレな店内の「かいの 糸島本店」さんですが、入店して暖簾をくぐると目の前にいきなり発券機があります。ここはちゃんぽん専門店っぽいですね!

メインメニューは「ちゃんぽん」と「ちゃんぽんセット」の2種類。ちゃんぽんセットには、ちゃんぽんにご飯とからあげ2個がついています。

それぞれに、ちゃんぽんの麺を中盛り・大盛りにできるオプションがあります。

ほかにも生卵トッピング、からあげは2個ごとに購入できますよ。

 

アツアツのちゃんぽん!そのお味はいかに…!?

今回は2人でおじゃましました。

ちゃんぽとちゃんぽんセットの食券を購入して小窓側のカウンターへ。

●ちゃんぽん 800円(税込)

●ちゃんぽんセット 1,100円(税込)

見た目はよく知っている、ザ・ちゃんぽん。スープを一口。

あ〜美味しい!もう美味しい!!

口に含んだスープがトロっとしていてとても口当たりがいい。鶏のコクもあって、超濃厚。味が濃いです。

思い描くちゃんぽんのスープって豚骨だったり、魚介だったり、鶏ガラだったりしますが…どれにも当てはまりません。初めて味わうスープのお味です。

例えるとするならば、高級な水炊き屋さんで最初に飲むスープのようなイメージですかね。なんだか不思議な感覚!

小麦の風味が強めな麺は、太めでモチモチ!濃厚なスープとも相性バッチリです!

ここに絶妙な火入れ具合の豚肉、かまぼこ、キャベツ、もやしが加わり絶品ちゃんぽんの出来上がり!

テーブルには味変用に白胡椒、黒胡椒、柚子胡椒が置いてあり、2/3ほど食べたところで柚子胡椒を投入。

白胡椒、黒胡椒はよくありますが、柚子胡椒をおいてあるちゃんぽん専門店は珍しいと思います。

柚子胡椒、合います!スープが本当に美味しい!

あっという間に完食しました!

 

●からあげ2個 180円(税込)

追加でからあげ購入してしまいました。

下味もしっかりで、柔らかくてジューシー。こちらも大満足でした。

 

まとめ

「ちゃんぽんの概念が変わるから、ぜひ一度食べに行って!」と知人にすすめられた「かいの 糸島本店」さん。

ちゃんぽんの概念が変わります。それほど美味しいです。

行けばきっと、みなさんもちゃんぽんの概念が変わりますよ!ぜひ一度食べに行ってみてください。

INFORMATION

店名:

かいの 糸島本店

住所:

福岡県糸島市二丈武118-29

電話番号:

092−325−2355

営業時間:

11:00~15:00

定休日:

日曜日、祝日

一人当たりの予算:

〜¥1,000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WRITTEN BY
kayo

kayo

公認ライター

新しいこと、美味しいもの、キラキラしたものが大スキな福岡在住のkayoです。趣味は旅行、ドライブ、ウォーキング、パン・お菓子作りなど。海外に行けなくなったおかげで、身近にあるステキなスポット、お店、お料理に出会える機会が増えました。これを機に、もっとたくさんのステキに出会い、自分磨きが出来るといいな♡