温泉だけじゃない!糸島・二丈の「二丈温泉 きららの湯」で楽しめる6施設をご紹介

温泉だけじゃない!糸島・二丈の「二丈温泉 きららの湯」で楽しめる6施設をご紹介

糸島・二丈にある「二丈温泉 きららの湯」では、メイン施設である大浴場、家族風呂などの温泉以外にも楽しめる施設がたくさんあります。

レストラン・プール・宴会場・ダンスルーム・産直ショップなど多種多様。

ぜひみなさんも、本記事で「きららの湯」にどんな施設があるのかを知って「きららの湯」を十二分に楽しんでください!

「二丈温泉 きららの湯」には、温泉以外の魅力もいっぱい!

この記事は、『糸島・二丈にある「二丈温泉 きららの湯」で、心も体もポッカポカ!part1』『糸島・二丈にある「二丈温泉 きららの湯」で、心も体もポッカポカ!part2で紹介した、「二丈温泉 きららの湯」さんのさらなる楽しみ方をご紹介する記事となっています。

 

「二丈温泉 きららの湯」さんまでのアクセス

「二丈温泉 きららの湯」(以下、きららの湯)さんまでは、JR筑肥線の筑前深江駅から徒歩8分駐車場は120台分のスペースがあるので、車で来るのもいいかもしれません。

 

温泉以外にも楽しめる施設がたくさん!

「きららの湯」さんでは、メインの温泉以外にも楽しめるところがたくさんあります。

それらを以下の順番でご紹介していきます。

①旬彩工房 きらら庵
②プール
③きららの湯 別館
④ダンス・ヨガができる部屋(健康ルーム)
⑤無料休憩室
⑥産直きらら

以上の6施設をご紹介した後で、お得な水汲み場もご紹介します!

 

旬の食材を使った美味しいレストラン「旬彩工房 きらら庵」

こちらは、新鮮な海の幸や山の幸を使った、味わい深いレストランになっています。

アジの活き造り、ジューシー若どり唐揚げ御膳、鯛づくし御膳、うどん、カレーなどメニューが豊富なので、何度行っても毎回新鮮な気分で食事ができます。

詳しくは、別記事『お風呂上がりにどうぞ!温泉の敷地内にある、糸島・二丈の美食レストラン「旬菜工房 きらら庵」』でご紹介していますので、そちらをご覧ください!

 

健康流水浴プール

こちらは泳ぐプールというよりは、水の中を歩いて体力を高めるためのプールになります。「きららの湯」さんのサイトによると健康流水浴プールというようです

高齢者の方や、リハビリのために利用される方が多いようです。

筆者はもともと喘息持ちなので、ここで鍛えたら症状が改善するかもしれません。

プールは中学生以上のみ利用可能で、お値段は750円(税込)。最終受付は18時、プール利用は20時までとなっています。

なお、高齢者の方は住所・年齢が確認できるものかシニアカードの提示でプール料金が500円になります。

そして、「温泉もプールも両方楽しみたい!」という人に朗報です♪

入浴・プール共通券」を買えば、1,250円(税込)でどちらも入れます!それぞれのチケットを別々に買った場合に比べると250円もお得です。

少しサイズが小さめの方のプールは、近くから見ただけで「水の流れがものすごいな」とわかりました。温泉でいうところの「泡風呂」に近い感じでしょうか。

がんがんシェイクアップ(揺らす)して、見事にシェイプアップ(体を美しく整える)することができるかもしれませんね!

自分の体を美しく見せたい方は、特にオススメです。

 

広々とした宴会場!「きららの湯 別館」

こちらは「きららの湯 別館」。

上の写真は駐車場側から見たものですが、味のあるいい看板です。

さあ、それでは別館の中に入ってみましょう!いったい、別館って何するところなんだろう…?

ジャジャーン、なんと別館の中は宴会場でした。それもかなり広く、この広間の中に150人も入れます!

この部屋の料金は、2時間3,000円(税込)。延長料金は、1時間当たり1,000円(税込)となっています。

部屋の前方にステージがあり、ここで歌ったり踊ったりできるようです。歌う場合は、カラオケ代として3,000円(税込)を追加で支払う必要があります。

「きららの湯 別館」の出入り口付近には、年季物の時計も置いてありました!なんかいい感じ。

 

ダンスやヨガができる部屋(健康ルーム)

筆者はダンスが好きなので、この部屋の存在を知ったとき、躍り上がって喜びました。

広々とした床、大きな鏡…これなら存分に踊れそうですね!

ただし、他の温泉客への配慮から大声で歌うのは禁じられていました。CDを流して踊る分には問題ないとのことです。

料金は2時間2,000円(税込)。延長料金は1時間当たり1,000円(税込)です。

この部屋ではヨガ教室が開催されていることもあります。ヨガ教室の参加料金は1,000円(税込)。

また、ヨガ教室に参加された方は、当日の入浴料金をサービスしてもらえるようです。ヨガに興味があって、温泉にもお得に入りたい方は、ぜひヨガ教室にどうぞ!

ヨガ教室や、その他のイベントの開催情報は、「きららの湯」さんの公式サイトの「イベント」ページからご覧いただけます。

 

和風の無料休憩室

畳張りで、和風の休憩室です。

無料で使えるので、温泉やプールに入ったあと、ここで一息入れるのもよいでしょう。

枕とブランケットも無料で借りられるようです。昼寝に最適の部屋ですね♪

この無料休憩室の隣には、有料の個室もあります。

そちらは2時間2,000円(税込)で、延長料金が1時間当たり1,000円(税込)。その有料個室では、「きららの湯」さんのお料理を食べられるそうです。

お見合いや親族での集まりに重宝しそうな部屋ですね。

 

豊富な品揃えの産直きらら

こちらは厳密には「きららの湯」さんとは別系統のお店で、「きららの湯」さんの敷地を借りて営業している産直ショップのようです。

中を少し覗いてみると、地元でとれたお米、魚、野菜、花、パン、醬油などを販売していました。

特に醤油は種類がたくさんあったので、醤油にこだわりのある方はぜひこちらの「産直きらら」さんを訪れてみてください◎

また、手作りのお饅頭やお惣菜、お漬物など、美味しそうなものがたくさん売られていました!

 

天然ラドン水をお得にゲット!――水汲み場

「きららの湯」さんでは、体にいい天然ラドン水を18リットル100円(税込)で販売しています!

水汲み場は外の駐車場にあります。また、水汲み用の容器(コック付き)も10L用が1つあたり800円(税込)で販売されています。

詳しいことはお店の方にお尋ねください。

 

「二丈温泉 きららの湯」には、魅力がいっぱい!

このように、「きららの湯」さんには、温泉以外にも健康流水浴のプール、旬の食材を使った美味しいレストラン、広々とした宴会場、和風の休憩室、豊富な品揃えの産直ショップなどたくさんの魅力的な施設があります。

近くに深江海水浴場があるので、海水浴を楽しんだ後に温泉に入ったり、食事をしたりするために利用するのもよいでしょう。

「きららの湯」さんの全施設を満喫しようと思ったら、きっと1日では遊びつくせないでしょう。何回かに分けて楽しまれることをオススメします。

二丈深江と言うと、人によっては遠いように感じられるかもしれませんが、電車を使えばあっという間に到着します。

心に癒しが欲しいとき、ぜひ「二丈温泉 きららの湯」さんを訪れてみてください。

 

※2022年11月11日より、「二丈温泉 きららの湯」さんは一時休業(期間未定)に入られるとのことです。

INFORMATION

店名:

二丈温泉 きららの湯

住所:

福岡県糸島市二丈深江598-1

電話番号:

092-325-1126

営業時間:

10:00〜21:00

定休日:

火曜日

一人当たりの予算:

¥1,000〜

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

 

 

 

WRITTEN BY
おぬま

おぬま

学生ライター

九州大学文学部の2年生。親の転勤で福岡・佐世保・佐賀と移り住み、糸島歴2年にして志摩・高田・前原の3地域に身を置いた“ザ・旅人”。田原俊彦や松田聖子など昭和の歌手が好きで、コンサートにも行っている。趣味は踊り、読書、カラオケ、サイクリングなど。「おぬまの糸島探検記」というブログや「おぬまのダンスパラダイス♬」というYouTubeチャンネルを運営している。