meets糸島学生編集部活動記録 vol.6

meets糸島学生編集部活動記録 vol.6

学生編集部活動記録

WRITTEN BY
meets糸島編集部
meets糸島編集部
  1. meets糸島学生編集部活動記録 vol.6
    #6

    この記事を読んでいます

    meets糸島学生編集部活動記録 vol.6

  2. meets糸島学生編集部活動記録 vol.5
  3. meets糸島学生編集部活動記録 vol.4
  4. meets糸島学生編集部活動記録 vol.3
  5. meets糸島学生編集部活動記録 vol.2

こんにちは!meets糸島学生編集部のふみまるです。
2ヶ月ぶりに活動記録を書くことになりました!

朝晩はすっかり冷え込むことが多くなってきましたね。
体調管理に気を付けたいところです。

今回は、10月におこなった学生編集部のミーティングと、ブルワリー訪問の様子をお届け!

meets糸島学生編集部活動記録 vol.6

過去最多のミーティング参加者数!

今月のミーティング参加者は、新メンバーのもーりーさんを加えた7人でした!

過去最多の参加者となりました。今後もたくさんのメンバーが参加してくれると、ミーティングが活気づいていいなと思います。

 

まずはインタビュー講座から

今月の講座は、大人編集部のライターであり、元放送記者の中山さおりさんによる“インタビュー講座”

お仕事としてインタビューをされていた中山さんによるお話は、感動さえ覚えるほど参考になりました。

学生編集部の他のライターたちも、お互いへのインタビューを経験して「インタビューって難しい!」と感じていたため、聞きたかったお話が聞けたのではないかと思います。

何より、またインタビューをやってみたくなりました!

 

ラジオ企画の修正 

記事の振り返りを終えた後は、ラジオ企画についての新たな決定事項を、ふみまるとぽこたがみんなに共有しました。

企画が進んでいくにつれて生じた問題点を修正し、また自分たちに見合ったペースで企画を進めていくことにしようと決めました。

「やりながら方向性を決めていってもいいんじゃない」という大人のみなさんの意見も頂き、肩の力が抜けたような気がします。

 

いざブルワリー訪問!

この日はもうひとつお楽しみが。

meets糸島の母体である、株式会社ハローグッバイの安川社長が立ち上げたブルワリー「ハローブルワリー」さんにお邪魔させていただきました!

訪問時はオープン前でしたが、醸造所の見学やこだわりのビールの試飲もさせていただき、楽しい時間を過ごすことができました。

今回はメディアにかかわる各方面の方々にお会いすることができ、「こんなにたくさんの方々がmeets糸島にかかわっているんだ」とはっとさせられました。

また、大人編集部と学生編集部の親密な関係性はもうおなじみのものに。

これからももっとたくさん、大人と学生とが交流していければと思います。

 

meets糸島は1周年に!

実は10月で1周年を迎えたmeets糸島。

私もライター活動を初めてもうすぐで1年になるのだと思うと、感慨深いです。少しでも成長できていればいいな、と思います。

これからのmeets糸島を、一緒につくっていきませんか?

ご応募はこちらから。